【イラスト資料】ほしい資料の名前がわからないときの対処法、探し方

自分が持ちうる知識外のものが出てきた時、一度めちゃくちゃ困ったので、今回は資料探し探し方、入手方法を書いていきます。

名前のわからないあの資料の探し方

結論から述べると検索を使いこなすとたどり着くことができます。

画像検索で検索する

服などで詳細な名前を知りたい場合、その服から得た印象をキーワードとして単語を突っ込んでいく方法です。

割と出てくる可能性があります。例えば「えいごであそぼ」の「ケボ」というキャラクターは「NHK ゴミ」で出てきます。

作品から元ネタとして探る

ある程度、どのような雰囲気なのかイメージができているのであれば、それが出てくる作品などを知っているはず。それらを調べ、元ネタとして資料に辿れるはずです。

人気作品であればピクシブ大百科やニコニコ大百科、ウィキペディアがあると思うので、そこからジャンル等探りを入れやすくなります。

画像を画像検索する

PC番Google検索だと画像から類似したものを検索してくれます。ネット上のURLか自分で保存しておいた画像から名前等を炙り出せる可能性があります。ネット上のだと、ブラウザによっては右クリックメニューからできると思います。

注意点として、絵だとCartoonになってしまう可能性が高いので、できるだけリアルのもののほうが良いです。

イラストからの検索は二次元画像詳細検索を活用すると良いかもしれません。

日本語でだめなら英語を使う

日本国内ではニッチなジャンルなため、日本語で検索しても出てこないなんてこともありえます。一度英語で検索しましょう。

翻訳等を活用して固有名詞をあぶり出して検索しましょう。

それでも見つけられなかった場合

図書館や本屋をぶらついたり、友人や知人に聞くなりTwitterなり使って人に聞いたり、自らの見聞を広げる他ないです。切磋琢磨に努め、精進しましょう。

まとめ

資料の探し方は基本的に検索です。

検索テク

  • 画像検索で検索する
  • 作品から元ネタとして探る
  • 画像を画像検索する
  • 日本語でだめなら英語を使う
スポンサーリンク
広告




広告




スポンサーリンク
広告